efoで入力支援

efoのシステムとしてフォームの入力支援を行うことが出来るシステムがあります。これを上手く使うことでフォームに入力するユーザーのサポートをして離脱者をかなり減らすことができるようになります。

efoの入力支援は幾つかあり、入力するボックス内の色分けをして強調表示する支援を行うことが出来ますし、何かしら入力ミスをした時にポップアップでエラーメッセージを出すことが出来るシステムもあります。他にも、一定の操作をした時に確認するメッセージを出したり、入力する内容の説明をポップアップで出したりすることができるようになります。とても便利な機能としてフォームに入れることができるので、上手くefoを使用して入力しやすいフォームにするようにしてください。

入力支援でかなり便利なのがありますので、それについて少々説明していきます。まず、半角や全角などの指定がある場合、efoの方で支援を行い、それぞれの設定した文字に自動的に切り替えることが出来ます。ですから、本来「EFO」と入力しないといけない場合でも「efo」を入力することで自動的に大文字にすることができる支援システムがあります。他にも、郵便番号から住所の自動入力が出来る場合もありますので、できるだけユーザーの入力操作を簡略化させるようにすれば良いです。

関連サイト > f-tora EFO
入力支援機能の導入ができます。